休日は友達に会うのが一番。

私が最近思っていることは、やはり人との触れ合いって大事だということです。社会人になると仕事上の付き合いという意味では、人との触れ合いはあるのかもしれませんが、本当の意味で仲間と言える人を作るのは難しいです。それは、仕事上で会う人に対しては、お互いに本音をぶつけ合うことができないからです。

例えば、お客さんや上司に対しては仕事上は、自分を押し殺してコミュニケーションを取らなければならない場面がほとんどでしょう。それらの関係は、必然的にストレスがたまるわけなので、本当の意味での人との触れ合いって難しいと思います。

そうなってくると、人との触れ合いが少ないと感じる社会人は多いはずです。私もその一人で、学生時代を過ぎると本音を言い合える仲間って、ほとんどできていない気がします。それでも、過去の友人と電話をしたり休日に飲みに行ったりすることはあるので、それにより人として大切な何かを補ってはいます。

このような時間って、社会人になると本当に少なくなってくるので、貴重な時間と言えるのではないかとおもいます。