選ばれるのではなく、こちらが選ぶ恋。

藪から棒に、確かに自分はモテない男なのさ。でもね、むか~しから常々思っていることがあるんだ。誰かに選ばれる恋ではなく、自分から選び勝ち取る恋がしたいと。むしろモテない男だからこそそういう願望は強いのかもしれない。ただ、こういう事を人に口に出して言うと「根本の考え方が間違っている」などと要らぬ批判を受けたりする。考えが正しいか間違っているかなんて自分にとってそんな事どっちでもいいんだよ。
「自然界の摂理の主導権は、全てメスにあり、オスがメスに選ばれるのだ」なんて、イチイチアドバイスくれなくて結構です。自分は人間だ。考えることの出来ない動物達と一緒にしないでくれ。
唯一納得できるとするなら、今の時代は女性が強くなってきてるという意味でそういう傾向が強いかもね。だとしても、仮に100人いるうちの99人がその意見に頷いても、自分だけはどうしても頷けないし譲れない。今の時代じゃもう古いのかもしれないけど、「自分が貴女を選んだ」と言える男性にこそ価値があり、「私は貴方に選ばれた」と言える女性にこそ価値があると、自分は今でもそう思い続けている。